教育システム

main_img
広域通信制の精華学園高等学校は、全日制高等学校のように毎日通わなくてもいいんです。
もちろん、毎日登校して勉強してもかまいません。大事なのは自分のペースで学習すること。レポート課題を中心に、スクーリングと単位認定のテストを受けて単位を取っていきます。自分に合ったレベルが選べるので、確かな学力がつきます。

学び方

img1

1.レポート

通常の学習は自学自習です。
自学自習とは、自分で教科書や参考書、辞書などで学び習うことです。計画を立て、マイペースで進めていきましょう。
学習の成果をレポートとして作成してもらいます。レポートは教科書を見ながら、無理なく作成できます。
完成したら必ず期日までに学校へ提出し、添削指導を受けてください。

2.スクーリング(面接指導)

登校して先生に指導を直接受けます。
学習していてよくわからなかったことや生活面での悩みなども相談できます。
自分のライフスタイルに合わせ、通いたい日、時間を自分で自由に計画できます。

3.テスト(単位修得試験)

テスト(単位認定試験)は前期、後期の年2回行います。
自学自習し、レポートを作成した範囲がテストの出題範囲ですから学習した成果をしっかり発揮しましょう。